雨漏り

とっとの森で行われているメンテナンス作業でもっとも多く頂いているのが『雨漏り』となっております。

雨漏りの原因は様々ありますが、私共で一番多く頂いている問合せが施工会社の手抜き工事による被害が挙げられます。
ログハウスを組み上げる段階で雨漏りを無くす為の『細やかな細工』を怠っている事が原因となります。
完成時の木材の状況だけではなく、時間が経った際の木材の動き等も想定した作業を怠ると発生する率が高まります。

しかし、その様な環境になってしまったログハウスでも細かな個所を修正することにより、しっかりと活きかえってくれます。


雨漏り after

Before

maintenance itami before

After

雨漏りの原因

外壁材の下にある防水シートがきちんと止められていなく、外壁材も丸太の形に切り抜いてあるのみで隙間が空いており、そこから雨水が浸水し室内にも影響が出ておりました。


雨漏り00
雨漏り01
雨漏り03
雨漏り04

雨漏り00
雨漏り01
雨漏り03
雨漏り04

この度の施工作業
まず外壁材を剥がし、下地の防水シートとその奥にあった室内側の穴(施工ミス)に発砲ウレタンを注入し穴を埋め、防水シートを貼り直しました。次にサイディング(外壁材)を丸太の中に食い込ませる為の溝(小穴)をついて、丸太に刺さりこむように施工し、更にその外側をコーキング(シール材)を打ち、隙間を100%埋める事により、雨漏りを完全シャットアウト致しました。


daihyou

とっとの森では

自社物件のメンテナンス作業以外にも、他社で施工された物件で施工会社に不安や不満を感じているオーナー様でも喜んで私共はメンテナンスを行います。
とっとの森では、問題となっている原因を追究し、問題点を治すのは当たり前で、発生している問題より更に何が起こり得るかを推測し補修していく作業まで行っております。

他社施工のログハウスでも、ログハウスドクターが全国各地へ診察に伺います。
『診断料20,000円+交通費で診察します!!』