kodate image

kodate image

自然の丸太を使うことにより完全オリジナルなログハウスを作ることが出来ます。
とっとの森では、丸太材料にもこだわりがあり、様々なオーナー様のニーズに答えられるようにしてあります。

◎ 国産材(杉・ひのき)+新月材
◎ ダグラスファー(米松)
カナダから取り寄せていますのでグレードはオールドグロスといいます。
※オールドグロスとはカナダの自然林から伐採される材木の事で1mmの中に3年輪入っているためとても密度の濃い木材となります。
※なぜ密度が濃い木材がいいのかと言うと、年輪と年輪の間が狭い事により含水率が少ないので湿気を含みにくい木材となっております。
◎ レッドシーダー
カナダより取り寄せております。 当社はアメリカよりもカナダから材木を取り寄せる事により、より年輪の詰まった含水率の少ない材木を使用するのが目的です。
◎ 丸太
丸太は鬼皮剥ぎから電気カンナで皮むき、丸太磨きをおこない、初めてログ材としての製品となります。
こだわりをお持ちのオーナー様から、初めてのログハウスオーナー様にもご満足を頂ける様に対応させて頂いております。


maintenance amamori00
maintenance amamori01
maintenance amamori03
maintenance amamori04

maintenance amamori00
maintenance amamori01
maintenance amamori03
maintenance amamori04


kodate image

kodate image

柱(ポスト)と梁(ビーム)に丸太を用いた軸組工法のログハウスになります。
壁には様々なパターンを施せる塗り壁であったり、現代建築の外壁に使われているサイディングであったり、またはお客様のお好みで板張りだったりと、個性的なログハウスを演出する事が可能です。2階建てにも対応でき、住宅にもされるオーナー様が増えてきております。
とっとの森では、ログの技術と日本古来の大工技術を用いて施工致します。
※丸太であるが故にプレカットが出来ませんので日本古来の大工技術を用いて細部の墨付けから手カンナ・手ノコにより丁寧に刻みます。
墨付け刻みを行っている際は、ミリ単位の正確さにこだわり加工致し木の本来の美しさをひきだしております。

丸太本来の特性を活かし施工を行い、仕上げも手カンナで行い木の本来の美しさを引き出しております。


maintenance amamori00
maintenance amamori01
maintenance amamori03
maintenance amamori04

maintenance amamori00
maintenance amamori01
maintenance amamori03
maintenance amamori04